長時間訪問(その1) 朝到着、桟橋、広場からエサ場へ 荷物は待合室に預けておきます

さあ、船が青島の港に着きました。ネコちゃんたちがあなたを桟橋で待っています。

「いらっしゃい」「よく来たね」「エサ(ごちそう)持ってきた?」ネコたちの出迎えです。

朝の桟橋はごったがえしています。荷物を取りに来た島の人、船に乗り込む島の人、船から降りる観光客で混雑しています。写真撮影は手短に、すばやく行い、桟橋の先にある広場に移って下さい。

(1)広場でネコたちの写真撮影をします。

(2)荷物を待合室に置きます。身軽になってから、カメラ、エサを持って、エサ場に向かいます。

 

 

待合室の写真です。入口の扉は完全に閉めて下さい。ネコが入ります。

 

(3)待合室を出て、再び広場でネコの写真を撮影した後、エサ場に向かいます。エサ場は広場から西に80mほどの距離、ゆっくり歩いて2分の所にあります。道にある青いライン(青い線)が目印です。